塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP > 生徒・保護者の体験談

生徒・保護者の体験談

さぬき市のあかねちゃん

『先生が熱心に教えてくれて自信を持って入試に挑めました!』

あかねちゃん 左:あかねちゃん
右:あかねちゃんのお母さん
香川県さぬき市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:11/05/24(申し込み時は中学3年生)

デスクスタイルで始める前は、通信教材と塾で勉強していたんですけど、学校の模擬試験の点数は140~150点ぐらいでした。 中2ぐらいから成績が少しずつ下がってきたのと、塾の先生と相性が悪いのもあって、塾もやめてしまいました。 受験も始まるのにどうしようかなと思っていました。
デスクスタイルで始めてから、だんだんと模擬テストの点数が目に見えて上がってきました。 それで本人も勉強に対する意欲が出てきて、机に向かう時間や回数が増えてきました。 受験前はかなり先生に色々相談にのってもらったり、入試のときも先生が「大丈夫ですよ!」と仰ってくれて、本人も自信を持って入試に挑めていました。 志望校に合格したとわかったときは本当に嬉しくて、本人よりも私のほうが喜んでいました。


小豆郡土庄町のけいたろう君

『勉強のやり方がわかってやる気が出た!』

けいたろうくん 左:けいたろう君
右:けいたろう君のお母さん
香川県小豆郡土庄町在住
取材時学年:中学3年生
申し込み:10/03/20(申し込み時は中学2年生)

僕は通信教材を使って勉強していたんですけど、苦手な教科はやる気になれず、あまり勉強できていませんでした。 5,6人で受ける進学塾にも通っていたんですけど、苦手な数学は先生に質問することができませんでした。 塾はペースも速く自分に合っていないと思い、辞めることになりました。 辞めてから、だんだん勉強が難しくなってきたのですが、部活もだんだん忙しくなり、勉強と部活の両立はできませんでした。
デスクスタイルで始めてからは、自分で計画を立てたり、目標を立てて勉強できるようになりました。 自分のやり方も掴めて、立てた目標点をしっかり取れるようになりました。 目標点が取れるようになって、もっと高い点を取りたいとやる気もでてきました。 志望校に合格したと分かったときには込み上げてくるものがありました。


善通寺市のもえのちゃん

『苦手なところを集中してもらったので点数につながりました!』

もえのちゃん 左:もえのちゃん
右:もえのちゃんのお母さん
香川県善通寺市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:09/12/28(申し込み時は中学2年生)

小学校の低学年は通信教育をしていたのですが、高学年になるにつれて忙しくなり辞めてしまいました。 中学校に入ってからは、今度は部活が始まって忙しくなり、習い事などは全てやめてしまう事になりました。 そんな状況でしたが、自分から質問が出来ない性格だったので、学校でわからなかったことをわからないまま帰ってしまっていたので心配していました。
デスクスタイルさんにご連絡して体験授業を受けたときに、歳の近い方が来て下さいました。 勉強以外の話で緊張を解いてから勉強の話をしてくださったので、本人も嫌がらずにお話を聞けていました。
始めてからは、学校だけでは理解できてない所を1対1で教えてもらっていたので、苦手を克服していたのがテストなどで目に見えてわかりました。


高松市のひろき君

『先生との相性がバッチリで熱心に教えてもらえています!』

ひろき君 左:日下先生
右:ひろき君
香川県高松市在住
取材時学年:中学2年生
申し込み:08/07/10(申し込み時は小学6年生)

デスクスタイルで始める前は塾にも通っておらず、勉強は学校の宿題ぐらいでした。 ひろきが勉強でつまずいてしまう前に何か始めようと思っていました。 わからないところがあっても、うまく質問できないところがあるので、1対1の方が本人にあっているんじゃないかと思いました。 ただ、1対1ということで先生との相性を心配していました。
先生には熱心に教えていただいていて、ひろきとの相性もバッチリです。 先生からは課題をしっかり出していただいていて、学校からの宿題以外にもたくさん勉強するようになりました。 今では集中するときは集中して、リラックスするときはリラックスという感じで、メリハリをつけて勉強できるようになりました。 得意教科ばかりでなく、苦手教科の成績も上がり、全体的に成績が上がっています。


東かがわ市のゆうすけ君

『親身になってサポートしてくれました!』

ゆうすけ君 左:客野先生
右:ゆうすけ君
香川県東かがわ市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:08/03/11(申し込み時は中学1年生)

デスクスタイルと出会うまでは、家の近くにある塾へ通っていました。 そちらの塾では中々成績が伸びず、真ん中より下の辺りを横ばい状態でした。 このままでは本人の行きたい高校へは行けないのではないかと不安に感じていました。
デスクスタイルで始めることにして、先生が決まるまでは「どんな先生が来てくれるか」と私も本人も楽しみにしていました。 じっくり選んでもらったので、本人との相性がすごく良かったです。 勉強だけでなく、本人の部活動や友達関係での悩みもいろいろ聞いてくれて全体的にサポートしてもらいました。 トータル的に伸ばして頂けるところが、他の家庭教師にはない良いところだと思います。


さぬき市のあきちゃん

『納得するまで聞けるので、わからないところが減っています!』

あきちゃん 左:あきちゃんのお母さん
右:あきちゃん
香川県さぬき市在住
取材時学年:中学1年生
申し込み:10/11/11(申し込み時は小学6年生)

計算が苦手で、指で数えているという状況で、小学校1年生から週2回塾に通わせていました。 文章問題でつまずいてしまい、4年生の7月くらいに辞めることにしました。 私が教えようと思っても、私のときとは学校での教え方ややり方が違っていて、どうやって教えたら良いものかと困っていました。 解らないところが解らないままになってしまわないかと不安に感じていました。
デスクスタイルで始めてからは、先生と部活のテニスの話とか普通の話も気軽に出来るみたいで楽しく勉強しています。 教えてもらうときもしっかり質問できて、自分が納得するまで聞けるところが良いと思いました。 分からないところを丁寧に教えてくれるので、分からないところがだんだん少なくなってきています。


宇和島市のなぎさちゃん

『ワンランク上の学科に合格できました!』

宇和島市のなぎさちゃん 左:なぎさちゃんのお母さん
右:なぎさちゃん
愛媛県宇和島市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:11/02/06(申し込み時は中学2年生)

以前は全く勉強に対して意欲、興味、関心の無い子でした。 娘が希望していた高校の学科が統合して、定員数が半減してしまい、「うちの娘の点数で大丈夫かな・・・」と受験の心配をしていました。
デスクスタイルさんで始めてからは机に向かう姿勢が多く見られるようになりました。 成績が上がってきたので、志望校を決める際に、学校の先生からワンランク上の普通科を提案していただきました。 普通科の受験を挑戦してみた結果、無事に合格することができ、親子共々喜びました! 本当にありがとうございます!


松山市のももちゃん

『溜めずに頑張って点数が上がりました!』

松山市のももちゃん 写真:ももちゃん
愛媛県松山市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:11/04/13(申し込み時は中学3年生)

デスクスタイルで始める前、私は通信教材を半年くらいやっていたんですけど、1人だとなかなかやる気になれませんでした。 お母さんに頑張るように言われても、実際に勉強するときには見ている人が居なかったので、溜めてしまっていました。 あまり勉強できていなかったので、そのころはテストでも平均で45点ぐらいしか取れていませんでした。
デスクスタイルで始めてからは、先生が来ているときは優しく教えてくれるし、細かくスケジュールを立ててくれるので、先生が居ないときも溜めずに勉強できるようになりました。 テストの点数は社会は60点代、英語は70点代まで上がりました。
点数が上がって、学校の先生やお母さんからたくさん褒められるようになったので、もっと頑張りたいと思うようになりました。
希望の高校に進学することができたので、将来の夢に向かって高校でも頑張って勉強していきたいです!


新居浜市のりょうた君

『言われなくても勉強できるように!』

新居浜市のりょうた君 写真:りょうたくん
愛媛県新居浜市在住
取材時学年:中学2年生
申し込み:10/11/09(申し込み時は中学1年生)

中1から教材を取って勉強していたんですけど、お父さんやおばあちゃんに言われたときだけしか勉強していなかったので授業中になかなか理解できていませんでした。 テスト前も英単語を確認するぐらいで、なかなか点数が上がらなかったので、5ヶ月ぐらいでやめてしまいました。
それでデスクスタイルの体験授業を受けることになったんですけど、最初に来た先生が話しやすい先生で、教え方がわかりやすかったので、デスクスタイルで始めることになりました。
デスクスタイルで始めてからは、1人のときも自分から予習や復習をするようになったので、学校の授業が理解しやすくなりました。 テスト勉強のときは、英単語だけでなく文法も自分1人でちゃんと見直せるようになりました。
これからもわからないところを教えてもらいながら、1番苦手な数学の点数を10点上げたいです。


西条市のつぐみちゃん

『毎日、予習と復習をするようになりました!』

西条市のつぐみちゃん 左:つぐみちゃん
右:つぐみちゃんのお母さん
愛媛県西条市在住
取材時学年:中学3年生
申し込み:10/12/22(申し込み時は中学2年生)

デスクスタイルで始める前は、通信教材を使って勉強していたのですが、教材も溜めがちになって厳しく言うことがありました。 テスト勉強も好きな教科ばかり勉強という感じで、嫌いな教科は避けてしまい全体的な点数にはあまり繋がらなかったです。 机も物置のように本が積み上がっていたりと勉強するスペースもなく、勉強するときはテレビのある部屋でテレビを見ながら勉強という感じでした。 学校から受験の話を聞く機会も増え、「このままで受験まで大丈夫かな・・・」と不安に感じていました。
デスクスタイルで予習や復習のやり方を教えてもらい、毎日予習と復習ができるようになりました。 予習をすることで、授業でわかるところが増えたので手を上げる回数が増え、復習でわからなかったところは先生に教えてもらえたので、苦手なところがどんどん減っていきました。


伊予市のまゆこちゃん

『1人でも集中して勉強できる様になりました!』

まゆこちゃん写真 左:まゆこちゃん
右:まゆこちゃんのお母さん
愛媛県伊予市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:11/08/27(申し込み時は中学3年生)

デスクスタイルで始める前は塾で英語と数学と理科を習わせていました。 なかなか点に反映しなくって、特に数学は点数が上がっていかないので、すごく心配していました。 集中力が長く続かないので、私の目が届くリビングで勉強させるようにしたのですが、それでも集中力が切れることが多かったです。 勉強時間がとにかく少なかったのもあって、受験のときに数学が足を引っ張るんじゃないかと心配してました。
デスクスタイルで始めてからは、自分の部屋で勉強が出来るようになりました。 抜き打ちで上がってみても、一生懸命勉強する姿が見れるようになったことに最初は驚きました。 娘から合格を聞くまでは、落ちていたらどうしようかと心配していたのですが、無事に合格したと連絡があり、主人もとても喜んでいました。


松山市のかずや君

『忙しい中学生に効率の良い勉強法を!』

かずや君 左:かずや君のお母さん
中:かずや君
右:岩崎先生
愛媛県松山市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:09/07/24(申し込み時は中学1年生)

英語の塾に通っていたのですが、初めての中間テストで30点くらいしか取れていませんでした。 中学校の3年間は高校に向けて、とても大切な時期なので、中間や期末でしっかり良い点数をとって自信をつけてほしいと思っていました。 それで他の教科も塾に通わせようと思っていたのですが、本人も部活が忙しく時間がとれず、どうしたものかと思っていました。
そんなときにお店でパンフレットを拝見し、デスクスタイルさんで始めることにしました。 始めてからは、部活が忙しい中でもきちんと勉強時間をとれるようになり、授業にもちゃんと付いていっていました。 受験前には、ますます勉強時間も増え、無事に進学する高校も決まり、ホッとしました。


松山市のゆうき君

『1対1で質問しやすく、わかるまで教えてもらえる!』

ゆうきくん 左:ゆうき君のお父さん
中:ゆうき君
右:ゆうき君のお母さん
愛媛県松山市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:11/09/02(申し込み時は中学3年生)

最初は塾に通わせていたのですが、大勢の中だと質問できない性格なので、分からないことを分からないままにして帰ってきていました。 そのような状況だったので、苦手な英語がなかなか伸びず、入試の本番でちゃんと点が取れるか不安に思っていました。 吹奏楽部に入っていたので、引退するのが他のお子さんよりも遅いというのも不安でした。
デスクスタイルで始めてからは以前よりも机の前に座ることが多くなりました。 1対1で質問しやすく、わかるまで丁寧に教えてもらえたので、苦手だった英語の点数も上がりました。 先生が来てくれるということで、部活で忙しい中でも頑張って勉強をしていました。 無事志望校にも合格できて、本人もとても喜んでいました。


今治市のあすかちゃん・ゆうき君

『マンツーマンでの勉強で勉強時間も増えました!』

あすかちゃんゆうきくん 左:ゆうき君
右:あすかちゃん
愛媛県今治市在住
取材時学年:高校1年生中学2年生
申し込み:11/08/03(申し込み時は中学3年生中学1年生)

デスクスタイルで始める前は、塾に入っていて、進むのが速くてついていけていませんでした。 塾では人数が多いこともあって、なかなか積極的に質問することができませんでした。 家での勉強は宿題以外はやる気になれず、全然してなかったので、入試で点数がちゃんと取れるかが心配でした。
始めてからは、どうやって勉強すればよいかを教えてもらって、先生がいないときでも学校の宿題以外の勉強時間が1、2時間増えました。
無事、志望校にも合格できたので、高校では予習復習をしっかりして、漢字と英語のミニテストで満点を取り続けたいと思っています。
僕は行きたい高校があるので、国語と数学と英語の点数を上げるために、先生の話を集中して聞いて、しっかり勉強していこうと思っています。


新居浜市のゆう君

『基礎まで戻って教えてもらえるところが良かった!』

ゆうくん 左:ゆう君のお母さん
右:ゆう君
愛媛県新居浜市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:11/07/26(申し込み時は中学3年生)

上の兄弟が行っていた塾に、中1まで行っていました。 中学に入り、部活が忙しく集中して勉強できていなかったようなので辞めてしまいました。 受験までに何とかしないといけないと思い、他の勉強法をずっと探していました。 本人のやる気もなかなかでなかったので、本当にどうしたものかと困っていました。
基礎的な事が理解できていなかったので、1対1で基礎からしっかりと教えてもらった方が、本人にとっても良いのではないかと思っていました。
始めた頃には部活は終わっていたのですが、これまでに取りこぼしてしまっているところまで戻りながら教えていただきました。 本人も「わかる」ことが楽しかったみたいで、集中して勉強することができました。 希望する高校に合格することができて、私も自分のことのように嬉しかったです。


松山市のほなみちゃん

『楽しく勉強し、目に見えて成績も上がりました!』

ほなみちゃん 左:客野先生
中:ほなみちゃん
右:ほなみちゃんのお母さん
愛媛県松山市在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:11/09/12(申し込み時は中学3年生)

本人は塾にも通っていましたが、なかなか塾では質問ができないみたいで、成績が上がらず心配していました。 受験が近付いたときに本人が志望校を変更し、このままで大丈夫かなと思い、1対1で質問しやすい家庭教師に切り替えることにしました。
デスクスタイルで始めてからは、先生の歳が娘の歳と近く、相性も良かったので、すごく楽しそうに勉強をしていました。 3学期の最初のテストの点数がすごく伸びてたんで、目に見えて上がっていることを私も実感できました。 本人の志望校に合格でき、デスクスタイルさんにはとても感謝しています。


新居浜市のゆうき君

『友達がここいいよ!と紹介してくれました!』

ゆうきくん 左:ゆうき君
右:りょうた君
愛媛県新居浜市在住
取材時学年:中学2年生
申し込み:11/03/02(申し込み時は中学1年生)

デスクスタイルで始める前は小6から中1の終わりくらいまで英語と数学の塾に通って勉強していました。 その塾は、ちょっと家から遠いところにあったので、部活で疲れているときなどは通うのが、しんどかったです。
そんなときに隣に座っているりょうたが、ここはいいよっていう感じでデスクスタイルを紹介してくれました。 お母さんに連絡してもらって体験を受けたんですが、そのときに教えてもらった内容が、わかりやすくて僕もデスクスタイルで勉強してみたいと思いました。
デスクスタイルで始めてからは、疲れているときでも先生が家に来てくれるので、集中して勉強できています。 先生が教えてくれた勉強法で勉強して、理科のテストで100点を取ることができて、とても嬉しかったです。


美馬郡つるぎ町のりゅうすけ君

『勉強が楽しくなり、意欲的に勉強するようになりました!』

りゅうすけ君 左:りゅうすけ君のお母さん
右:りゅうすけ君
徳島県美馬郡つるぎ町在住
取材時学年:高校1年生
申し込み:11/08/24(申し込み時は中学3年生)

デスクスタイルで始める前は、家ではほとんど勉強しない子で、テスト勉強も当日に教科書を開くぐらいでした。 学年が上がるにつれ、だんだんと点数も下がり、学校の先生からも「もっと頑張るように」と言われてしまっていました。 普通に問題を教えていても、1問解くのに90分ぐらいかかってしまうこともあって、受験に対してとても不安がありました。
デスクスタイルで始めてから1ヶ月ぐらいで成果が出てきました。 成果が出たことで本人も勉強が楽しくなり、意欲的に毎日2時間も勉強するようになりました。 勉強に対する意欲がとても高くなり、時間が少し余ったときなどは、本人から「時間がもったいないから、ここもやっておこう!」みたいな感じに言っていました。 無事に高校にも合格もできて、私も嬉しかったですが、本人は家の中を走り回るほど喜んでいました。


松山市のゆうと君

『すごく性格が明るくなりました!』

ゆうとくん 左:客野先生
中:ゆうと君
右:ゆうと君のお母さん
愛媛県松山市在住
取材時学年:小学3年生
申し込み:11/01/28(申し込み時は小学2年生)

デスクスタイルで始める前は学校からの宿題を始めるまでに時間がかかってしまっていたり、学校のテストでも空白が目立っていました。 塾も行ってたんですけども退屈なときや分からないときには、トイレに篭ってしまっていて、身になっていませんでした。
ハガキがすぐ上の姉のところに届いて、お電話で相談をしたら、すごく親身になって考えてくれて、理解してもらえそうな感じだったので、始めることにしました。
デスクスタイルで始めてからは、すごく性格が明るくなりました。 先生がいらっしゃる日には先生の事を家を出たり入ったりしながら待ってます。 先生が賞状をうちの子が好きなワンピース(マンガ)の絵を描いてくれたりして作ってくださるので、楽しく勉強できているみたいです。


西予市のあゆりちゃん

『わからないところがわかるので質問できるように!』

あゆりちゃんのお母さん 写真:あゆりちゃんのお母さん
愛媛県西予市在住
取材時学年:中学2年生
申し込み:11/02/28(申し込み時は中学1年生)

小学校の頃から算数は苦手だったんですけど、中学に入って部活のバスケが忙しくなり、部活と勉強がうまく両立できず、全体的に苦手になってしましました。 理数系は特に苦手で、私としては授業がちゃんと理解できているのかなぁと不安に感じている状況でした。 教材を使っての1人で勉強もしてみたのですが、あまり手をつけていない感じでした。 わからないところがあまりわかっていないような状況でした。
体験で勉強のやり方を実際に見せてもらって、子どももその勉強のやり方で勉強してみたいと言ってくれました。 私も子どもに合わせた指導というところが気に入って、デスクスタイルで始めることにしました。
デスクスタイルで始めてからは宿題以外にも予習や復習をちゃんとするようになりました。 今では宿題と予習・復習で大体1日1時間くらいは勉強するようになっています。 わからないところがちゃんとわかってきたみたいで「家庭教師の先生に聞くから」と、私たちに聞くということが減りました。 先生は1対1で質問しやすく、相性が合うみたいで先生が来る日は子どもも楽しみにしているみたいです。



愛媛の家庭教師アイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

ページトップ